Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ライフワークバランスを考える。遊びも仕事も全力で。

【マルチに勧誘された話】出会いから勧誘まで,とりあえず話を聴いてみた。

2018/12/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
気付けばアラサー。。。 何か新しいことを始めたいと思った平成最後の夏。自分のブログを持って何かしらの情報発信をしたいと思う今日この頃。 自分の想いを発信しつつ,世の中の人々がどんなことに興味を持って,どんな記事を書くのか学べたらぁという漠然とした想いを持っております。 以下,キーワードたち。 アラサー。男。サラリーマン(理系)。サッカー,フットサル,釣りが趣味。読書,散歩好き。細かい作業が苦手。カレー,お酒が好き。梅干し,お酒が苦手。座右の銘は思い立ったら即行動。

どーも,こんにちは。

ちょうど2年前のこれくらいの時期にマルチの勧誘にあっていたことを思い出し,私の体験を振り返ってみたいと思います。

初めに断っておきますが,私は結局マルチをやっていませんが,マルチを否定するわけではありません。1つのビジネスモデルとしては認めています。

よく勘違いすることがありますが,マルチはネズミ講ではありません。ネズミ講は犯罪です。こちらも機会があれば書いてみようかな。

 

それではどうぞ。

 

出会い

とあるスポーツ系の個人参加型のイベントに一人で参加してきた私(合コンではないよ!)。後に私をマルチに勧誘してきた人も一人で参加していました。その人は若い男性で,

 

いかにもパリピっぽい。そして声が大きい。

 

待ち時間に一人でスマホをいじっていた私にその人(Mさん)は声をかけてきました。

話しかけられる前にその見た目から警戒感を持っていた私ですが,話してみると意外と普通の人?という感想でした。

そのときはスポーツの話で盛り上がりました。そして連絡先を交換して帰宅しました。

 

Mさんとの出会いから1ケ月

Mさんからはよく連絡がきました。

 

Mさん「今度ごはん行こうよ!」

私「いいですよー」

Mさん「じゃあ●月▲日××時から1時間程度どうかな⁉」

私「OKです(やたら時間を刻んでくるなぁ)」

 

少しの違和感を感じながらもMさんとランチをしに行きました。

当日,相変わらず存在感のあるMさん。この前と同じようにスポーツの話で盛り上がりました。

私(やはり今日も意外と普通か。取り越し苦労か。)

 

帰り間際になり

Mさん「そういえば金持ち父さんと貧乏父さんの本って知ってる?」

私「あー,知ってますよ。友達から進められて買いました。」

Mさん「へー!そうなんだ!読んでどう思った⁉そういうの興味あるの⁉」

私「中々面白かったですね。ただ読んだのがけっこう昔なので内容を忘れがちなの・・・」

Mさん「そうなんだ!持ってるならもう一回読んでみなよ!次会うまでに読んでおいてね!」

私「あ,はい。。。」

Mさん「よし!じゃあ次の予定があるからこのへんで!またね!」

 

ただでさえ勢いあったMさん,金持ち父さんの話が出てからより一層勢いが凄くなったなぁ。そして忙しそうだなぁ,というのが私の感想でした。家に帰って約束通り,本を読み返しました。

 

Mさんとの出会いから2ケ月

 

またまたMさんとごはん行くことになり行ってきました。

 

Mさん「金持ち父さんの本読んだ?どう思った?」

私「私はまさにラットレース※をして生きてるんだなぁと。資産を作る術を考えないとこれから苦労しそうとおもっ・・」

※ラットレースとは働いても働いても中々資産が貯まらない状態。

Mさん「そうなんだよ!実は俺の師匠がそういう話詳しくてね。今度良かったら話だけでも聞いてみない⁉」

私「え,まぁ話を聞くだけなら・・・」

Mさん「じゃあ決まり!師匠と調整してまた連絡する!あ,そういえばこれから俺の友達とボウリング大会するんだけど良かったら参加しない⁉30人くらい集まるんだけど!」

私「あ,いきなりはちょっとすみません。。。」

Mさん「だよねー!いきなり誘っちゃってごめんね!」

 

そんなわけでその日は解散しましたが,後日師匠と会うことに。

また先程のボウリング大会,マルチの集まりではよくあるそうです。別の友人がマルチに勧誘されたときもボウリング大会に誘われたと教えてくれました。

 

師匠との出会い

 

Mさんの師匠とお会いすることになりまして,指定された場所に行ってみると・・・

 

タワマン

(50階くらいありそうなほど立派)

 

どうやら師匠の自宅兼職場らしく,Mさんと一緒に高層階に上がっていきました。

Mさん「おじゃましまーす」

師匠「いらっしゃい。はじめまして,よろしくねー。」

私「こちらこそ,よろしくお願いします。」

 

師匠は落ち着きのあるキレイ目な女性でした。怖そうな印象を勝手に持っていましたが全然そんなことありませんでした。

 

師匠「今日はどんな話をすればいいのかしら」

Mさん「かくかくしかじか」

師匠「なるほどね。じゃあ今日はこの話をしようかしら。」

 

師匠は素人にも分かりやすいように一般的なビジネスの話をしてくれました。私が1を訊ねたら10を返す勢いで。かなり強烈で,これは本物だなぁと思いました。実際にその師匠は色んなセミナーで講師として話しているそうです。

師匠は多忙なようで,30分だけ話してお別れしました。

その後Mさんとの帰りの道中

 

Mさん「今日どうだった⁉」

私「かなり刺激的でしたね。」

Mさん「だよね!師匠と一緒にビジネスしてるんだけど,良かったら一緒にやらない⁉あの人となら絶対成長できるし,頑張ればちゃんと結果出るよ!」

私「(え,唐突だな)」

Mさん「とりあえず話だけでもさせて。悪い話じゃないから。」

私「分かりました。」

 

Mさんからの勧誘

 

会場をタワマンから近くの喫茶店に移してMさんから話を伺いました。

 

Mさん「俺たちがやっているのはネットワークビジネスと呼ばれるビジネスなんだよ!自分たちが口コミで商品の素晴らしさを広めて,その商品を普及させていくんだ!」

私「商品って?」

Mさん「日用品だよ!化粧品だったり,シャンプーだったり,あらゆる日用品!」

私「そうですか。でも日用品ってすでに気に入って使ってるものが多いから,それなりの優位性だったり,相当信用している人からの薦めでもない限り変えないんじゃないですか?」

Mさん「優位性はその品質だね!CMに出さず口コミで宣伝する分,浮いたお金で高い品質の商品を作れるんだ!」

私「ほう。」

Mさん「まぁ人に薦めるためにはまずは自分が一通り使わないと伝えられないよね!まずはその1セットを購入してもらうところから始まるよ!その上で商品を紹介して売れた分だけ紹介料が得られるよ!」

私「1セットの価格はいくらですか?」

Mさん「およそ25万円だね!」

私「たかっ!Mさんからそれを購入するということですか?」

Mさん「そうだね!他のビジネスを始めるのと比べたら初期投資としては全然高くないよ!そして日用品だからちゃんと使えるし!」

私「うーん。そんなに売れるとも思えないなぁ。」

Mさん「大丈夫!同じチームのメンバーみんなでフォローするから!あと毎月1回関東で自己啓発セミナーには必ず参加してもらうからそこで勉強するといいよ!それとは別にチームでの勉強会も2週間に1回くらいはあるから!」

私「え,そんなに?セミナー参加費とかは・・・」

Mさん「もちろん自費だよ!でも必要な自己投資だからね!」

私「はぁ。家でじっくり考えさせてください。」

Mさん「もちろん!いい返事を待ってるよ!」

 

後日再びMさんとお会いすることになり,やっぱりこのビジネスはできないというお話を伝えてお断りしました。

 

振り返り

 

・マルチの方は金持ち父さん貧乏父さんの本が好き(ネットワークビジネスが奨められている)

・大きなイベント(今回はボウリング大会)でメンバー同士の連携を深めながら,新規メンバーを迎え入れようとしている

・次期メンバー候補に師匠を紹介して,師匠の影響力をうまく使う

・メンバーになるためにはこれから売り込む商品をまずは購入して使ってみなければいけない(今回は25万円程度,他の企業は違うかも)

・定期的なセミナー参加にお金と時間と労力がけっこうかかりそう

・セミナーも参加しつつ,お客さんに商品を紹介するので休みがほとんどない

 

以上が私の体験談です。

説明の都合上,だいぶ簡略化しているところはありますが。

強烈なバイタリティーがあればマルチで成功することは可能だと思います。残念ながら私にはそのバイタリティーがなかったのでお断りさせて頂きました。

話を聞くだけ聞いてみるのはありです。勝手なイメージだけで判断するのはもったいない気がします。断れないタイプの人はあまりおすすめできませんが。

それでは!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -
気付けばアラサー。。。 何か新しいことを始めたいと思った平成最後の夏。自分のブログを持って何かしらの情報発信をしたいと思う今日この頃。 自分の想いを発信しつつ,世の中の人々がどんなことに興味を持って,どんな記事を書くのか学べたらぁという漠然とした想いを持っております。 以下,キーワードたち。 アラサー。男。サラリーマン(理系)。サッカー,フットサル,釣りが趣味。読書,散歩好き。細かい作業が苦手。カレー,お酒が好き。梅干し,お酒が苦手。座右の銘は思い立ったら即行動。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© なすブロ , 2018 All Rights Reserved.